RaspiZeroPd

pd.001.jpeg

INDEX

About This Page

  • Raspberry Pi Zeroには電源用のMicro USBポートが2つしかついていない(一つは電源用)
  • オーディオ入出力には下記のようなUSB Audio Adaptorが必要
  • セルフパワータイムのUSBハブ(あるいはRaspberry Pi Zero用USBハブ)を使うか、WiFi経由でインターネット接続やSSH接続をしないとポートが足りない
  • 決められたWiFi内ならインターネット接続&SSH接続とAudioデバイス接続を共存できるセットアップをする

必要なもの

Raspberry Pi 設定

1. インストール&ダウンロード

Raspbian Stretch with desktop でもいいが、今回はコンソールしかを使わないので。

2. SDカードをEtcherで焼く

  • SDカードをPCに接続する
  • 上記でインストールしたEtcherを開き、SDカードにRaspberry Piイメージを焼く

3. SSH設定

  • Mac, WindowsからRaspberry Piのイメージを焼いたSDカードにアクセスし、sshというファイルを作成
cd /Volumes/boot #Winの場合はSDカードのbootに移動
touch ssh
  • MacのFinderから以下のファイルを編集

config.txt

dtoverlay=dwc2

cmdline.txt

dwc_otg.lpm_enable=0 console=serial0,115200 console=tty1 root=/dev/mmcblk0p2 rootfstype=ext4 elevator=deadline fsck.repair=yes rootwait quiet init=/usr/lib/raspi-config/init_resize.sh quiet splash plymouth.ignore-serial-consoles modules-load=dwc2,g_ether

4. Raspberry Pi を起動

  • sdカードをraspberry pi に挿し、micro usbケーブルを外から2番目のポートに接続する

5. SSH接続

Macのターミナルから(Winの場合はPuTTYなどをインストールする)

ssh pi@raspberrypi.local

yesと入力してEnter、パスワードraspberryを入力してEnter

もしエラーが出る場合、以下でknown_hostsの記載内容を編集し、raspberrypi.localを削除する

nano /Users/"ユーザ名"/.ssh/known_hosts

control+xで編集終了し、yで内容保存、Enterでファイルを指定して終了

6. WiFi設定

Raspberry Pi内部で下記をコマンド入力してEnter

wpa_passphrase `任意のSSID` `パスワード`

以下のような文字列が表示されるのでコピー

network={
	ssid="SSID"
	#psk="PASS"
	psk=”文字列"
}

下記をコマンド入力してEnter

sudo nano /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

このファイル内に上記の文字列をペーストする。

control+xで編集終了し、yで内容保存、Enterでファイルを指定して終了

7. WiFi設定の確認

以下のコマンドでRaspberry Piを再起動

sudo reboot

wifiに接続できているか調べる

ifconfig

wlanの項目に接続先のSSIDが表示されていれば成功

8. Pdのインストール

インストール可能なパッケージの「一覧」を更新する

sudo apt-get update

Pdをインストールする

sudo apt-get install puredata

Pdのインストールには10分くらいかかる

9. オーディオデバイスの設定

現状のオーディオデバイスの確認

aplay -l

下記をコマンド入力してEnter

sudo nano /etc/modprobe.d/alsa.base.conf

以下をペーストする

options snd slots=snd_usb_audio,snd_bcm2835
options snd_usb_audio index=0
options snd_bcm2835 index=1

control+xで編集終了し、yで内容保存、Enterでファイルを指定して終了

10. オーディオデバイスの接続

上記設定を行った上で下記コマンドでRaspberry Piを終了

sudo halt

オーディオデバイスをつないで再度起動し、現状のオーディオデバイスの確認

aplay -l

10. Pdの起動テスト

xウィンドウで開く際のssh接続方法

ssh -X pi@raspberrypi.local

再起動したら再度Raspiにログインし、以下を入力し、enter

pd

raspi側のpdがPC上のXwindow内で開かれる

その他 Tips

終了

sudo halt

Raspberry Piのログインパスワードの変更

passwd

現在のパスワード raspberryの後に好きなパスワードを2回入力

java

sudo apt-get purge openjdk-8-jre-headless
sudo apt-get install openjdk-8-jre-headless
sudo apt-get install openjdk-8-jre

arduino

sudo apt-get install arduino

p5

curl https://processing.org/download/install-arm.sh | sudo sh